« 『いのちの戦場・アルジェリア1959』 | トップページ | ロシア正教会@タシケント »

2009年3月 9日 (月)

タシケントの桜

90308tashkent 再びウズベキスタンに来ています。タシケントの大通り沿いの桜が7分咲きとなりました。東京より2週間くらい早いでしょうか。こちらの桜は形と色はソメイヨシノに似ていますがちょっと小ぶりです。今年は花見が2回出来るぞ。

(3/15追記)

こちらの人によると、この木は桜ではなく李(スモモ)だ、杏(あんず)だ、いやサクランボだといろいろな説が出ます。確かに、満開になってみると、花びらの密集具合がモモに近いような感じも受けます。でも、何の実もなる気配がありません。やっぱり桜?

|

« 『いのちの戦場・アルジェリア1959』 | トップページ | ロシア正教会@タシケント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161527/44292925

この記事へのトラックバック一覧です: タシケントの桜:

« 『いのちの戦場・アルジェリア1959』 | トップページ | ロシア正教会@タシケント »