« ローマ歌劇場日本公演『リゴレット』 | トップページ | 北朝鮮による核実験という暴挙 »

2006年10月 5日 (木)

DVD『RENT』の発売

映画盤「RENT」のDVDが発売されたので早速購入しました。この作品の素晴らしさについてはすでに多くが書かれ、語られています。RENTファンのひとりとして僕自身も5ヶ月前のblogで映画の感想を書いています。61009rent_cast

さて、このRENTという作品、繰り返しになりますがプッチーニの「ラ・ボエム」を下敷きにしています。しかし、場所をパリの片隅からニューヨークのスラム街に移し、ロドルフォたちをHIV患者にしただけでなく、更にミミはSMクラブのダンサーで薬漬け、コッリーネとショナールはホモ、ムゼッタはレスビアンという、正統派オペラファンにはとても耐え難い(^^;)大胆な設定変更を行っています。であるにも拘らず、この作品に満ち溢れる音楽と人間愛は実に感動的なのです。

11月には再びBroadwayのカンパニーが来日公演をするとのことです。映画も素晴らしいのですが、やはり舞台での感動にはかないません。ロンドンで最初に見た時は衝撃でしばらく席を立つことが出来ませんでした。その後、CD全曲盤を繰り返し聴き、メロディと歌詞を頭に中に入れてから再々度劇場に足を運びました。

2003年の最初の来日公演にも行きましたが音が割れてしまい失望でした。今回も同じ、厚生年金ホールとのことなので前回に懲りて出かけることはせずにDVDで我慢することにします。

|

« ローマ歌劇場日本公演『リゴレット』 | トップページ | 北朝鮮による核実験という暴挙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161527/12166239

この記事へのトラックバック一覧です: DVD『RENT』の発売:

« ローマ歌劇場日本公演『リゴレット』 | トップページ | 北朝鮮による核実験という暴挙 »